≪求職者支援訓練とは≫

求職者支援制度

自己負担0円で受講できます

雇用保険を受給しておらず、就職を探している方に対して、就職で役立つ知識や技術といったスキルを身につけるための国の学校制度です。
※テキスト代金は自己負担です。





月10万円の生活支援給付金

求職者支援訓練の訓練期間中は、月額10万円の生活費(職業訓練受講給付金)と通所手当がもらえます。支援訓練期間中は、返済不要の給付金をもらいながら受講可能です。
※こちらの国からの給付金は、一定の支給要件を満たす場合のみに限り受給できます









「求職者支援制度」とは、雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を目指すために、国が支援する制度です。

[就職訓練+ハローワークの支援→早期就職] 就職訓練受講給付金(月10万円+通所手当)

詳しくは、住所地を管轄するハローワークにお問い合わせください。
※「求職者支援訓練」または「公共職業訓練」を原則無料で受講できます。(テキスト代などは自己負担。)
※訓練期間中および訓練終了後もハローワークが積極的な就職支援を行います。

※収入、資産などの一定要件を満たす方に、訓練期間中「職業訓練受講給付金」を支給します。

「求職者支援制度」とは、雇用保険を受給できない求職者の方が職業訓練によるスキルアップを通じて早期の就職を目指すための制度です。 落語家の三遊亭円楽師匠がアニメキャラクター・シロとの掛け合いで、「求職者支援制度」をご紹介していきます。